タグ:冬

すんません
 
唐突に写真が残ってましたんで
 
先ずは
 
個人的に帯広の二番目に好きなB級グルメ
イメージ 1
中華チラシって言います
 
ご飯に野菜炒めを乗せたって思ってません
 
違うんです
 
別物なんです
 
ご飯は酢飯じゃなけど
 
具には隠し味にほんのり黒酢が
イメージ 2
帯広を訪れる方
 
豚丼も好いですけど
 
普通のラーメン屋さんに入って
 
中華チラシってあったら是非
 
 
お次は
 
仙台で自分用に買って来た
イメージ 3
土産に旨いもの無しって言いますが
 
好みにピッタリだったんで
 
思わずネットで追加注文しちゃいました
 
その時に1個と1箱間違ったんで
 
友達にお裾分けして
 
ボクは薄味が好きなんで1.5倍に薄めて使いました
 
紅ショウガを添えて
 
お正月のご飯に
 
もう一回注文しようかな~
 
もう直ぐ初冬です
 
朝からタイヤ取り替えて
 
午後からは衣装の入れ替えです

ボクが関わっても10回以上かな~
 
ドイツから正式に認定されてる
 
収穫祭
 
地産地消のお祭りに
 
日本で一番最初に地ビールを造った地
 
此処まで拘って
 
作って無い県以外
 
全都道府県から地ビールを集めて
 
飲んで
 
食べて
 
態々 この時期に合わせてお江戸から出張に来る人
 
こんな田舎で態々 全道会議を行う団体
 
メジャーに出来ない要領の悪さが改善出来れば
 
絶対に町興しになるのにな~
イメージ 1
秋の北海道旅行を計画中の方
 
是非

前々から言われてまして
 
お茶屋さんなんですが
 
オリジナルのお菓子や
 
お酒も売ってるんです
 
時代ですかね~
 
お茶だけでは売り上げも斜坑ですから
 
 
 
お酒のカクテルって無いのかな~
 
                  あるよ
 
えっ ほんとに
 
                  あるよ
 
んじゃ~今度の「日本酒の会」で創ってよ
 
                  カナダから帰って来た後ならネ
 
いい
 
ちょうどいい
 
って訳で
 
この前の土曜日
イメージ 1
日本酒を使ったカクテルを創りに行って来ました
 
今の日本酒はどれをとっても
 
美味しいんだから
 
態々 混ぜモン入れなくたって
 
生で飲むのが一番なのにね~
イメージ 2
ボクのブログにしては珍しく
 
人 イッパイ 載せちゃいました
 
ボクが飲めなかった腹癒せです

腹空いたな~
 
あのバアチャン 何かくんないかな~
イメージ 1
えっ
 
オイラが何処に居るか判らないって
 
よく見てみなよ
イメージ 2
まだ判んない
 
どんくせぇ~な~
 
じゃ~特別サービスな
イメージ 3
此処ですよ ここ
 
いやぁ~
 
さっきからカーコーが煩いんで
 
困ってんだけどさ~
イメージ 4
いや別に
 
あいつらうるせぇ~だけで
 
向かって来ないからいいんだけどさ
 
弱い奴ほどよく吠えるって
 
カーカー吠えまくってやんの
 
また来た
イメージ 5
早くバアチャン気が付いてくんないかな~
 
あのバアチャン背小さいから
 
見えないんかなぁ~
イメージ 6
尻尾 痒い
 
あぁ~最近雨降んないし
 
埃っぽいから毛がバサバサダよ~
イメージ 7
足もチョット臭うかな~
 
さっきウンチョリーナ踏んじゃったからな~
 
くっせ
 
いやぁ~ 場所が悪いんかな~
イメージ 8
もうチョット待ってみっかな~
 
あっちの土管の横なら
 
カーコーもかかって来ないし
イメージ 9
あそこでもうチョコット待って
 
ダメなら
 
山に帰って
 
モグラでも探してみっか
イメージ 10
ん~~~
 
ダメだ
 
腹空いた
 
帰ろ
イメージ 11
ウチの大家さんが
 
寄る歳並みのかる~い痴○○になってきていますので
 
北海道人では絶対に考えられない
 
キツネ君にご飯を奢るという暴挙を行ってしまいまして
 
偶に遊びに来ちゃうんですよ~
 
カラス君達は縄張りを荒らされたって怒りますし
 
近所の意地悪爺さんは市役所に通報しちゃうし
 
・・・・・・・・・・・・・本当はこんな写真に
 
セリフ考えてる場合じゃ無いんですけどね

昔のダンディズムって何処へ行っちゃったんでしょうか
 
ゴルゴが仕事道具を入れて歩いた
 
007が脱出道具に使用した
 
銀色に輝くチタンのZELO
 
重たいんですけど
 
ダンディズムの為には・・・・・・・
 
やっぱ重
 
んで
イメージ 1
中身が重いんだし
 
仕事中に腕を鍛えたって仕方が無いんで
 
実に走りまして
 
ええ格好しいの田舎のオッサンなんで
 
ZEROHALLIBURTONには拘りまして
イメージ 2
時代と伴に変わるんですね~
 
こうなるとチタンなんて持てません
 
収納も抜群
イメージ 3
携帯はガラ携のくせに
 
Surfaceとタブレットの二台持ち
 
周辺機器も入れて
 
資料も入れて
 
それでも薄い
イメージ 4
これで移動もチョットだけ楽しくなった
 
単純なオッサンでした
 
さぁ~て
 
暗くなる前に帰路につきますか~

↑このページのトップヘ