ボクの出生は
 
仙台方面の父方
 
青森の母方のハーフです
 
雑煮は全国にあって
 
ヒョットすると隣の家とも異なる家系の慣わしがありますね
 
ウチ(ボク)の場合は
イメージ 1
醤油味
 
ガラ出汁が2 シイタケの戻し汁が1 昆布の出汁が2の割合で合わせて
 
醤油と塩を少々で味を調えます
 
焼いた角餅
 
大根と人参と鶏肉に戻したシイタケ
 
長ネギと三つ葉を添えて
 
相方 大家さん 分身1号は お餅が1つ
 
ボクは2つ
 
お餅の嫌いな大家さんは元旦の雑煮で食べるくらいで後は殆ど食べません
 
ボクは3が日お餅で過ごします
 
分身1号は短い帰郷ですから 昼には手羽元を作った出汁でラーメンを食べてました
 
馴染みの深いブログ友はお察しと思いますが
 
3が日の食事は(来客も含め)全てボクのお仕事
 
後片付けは分身1号がやっと・・・・・・・やっとやるように育ってくれました
 
苦節ん十年・・・・・・・・成長が遅い分身1号です
 
ラーメンは3が日が明けてボクのを作る時に又ネタにさせて頂き
 
分身1号の特別バージョン
イメージ 2
カシワ大盛り煮卵入り
 
文化継承はこうして歪められて行くのでしょうか
 
だいたい 作り方知らないんだから繋がらないんだろうな~
 
昨日 パート2でUPする予定だったネタでした