最近 何かと 話題の 乳酸菌飲料

北海道には随分昔からこの  カツゲン  が ありました
イメージ 1

見た目はマッタクのヤクルト

ボクは「ヤクルト」の起源はココじゃないかと 勝手に思ってます

カツゲンに「ビフィズス菌」が入ってるかどうかなんて判りませんが

味は 似た 感じで カツゲンのほうが フルーティーでスッキリしています

(あくまで嗜好ですので 語弊がありましたら ご勘弁を)

ボクの小さい時の銭湯ではビン入りの 牛乳 コーヒー牛乳 フルーツ牛乳 オロナミン 

そして カツゲンが 並んでいました

ビンの大きさはオロナミンの二周り位小さくて 値段は 牛乳と同じ

思いっきり飲むには牛乳系の200ml フルーツを飲むと 次の日に学校で「女の飲み物

飲んでた~」ってからかわれるし コーヒーはチョット苦いし 贅沢にはカツゲンだけど

量が少なすぎて・・・・・・・・・って

お風呂に入る前からどれを飲もうか悩むのが 道産子の子供のお風呂の入り方なのです

最近は 商品開発なのか ニーズの開拓なのか ミカン ブドウ等の新種が 北海道各地で

発見され 報告されています・・・・・・・・・誰か 他の新種 知りませんか~?
イメージ 2

 これから来道予定の方 一度は飲んでみてください サミットでも出すのかな~(^v^)