はい 
 
生伊達、伊達男って言われてみたい
 
半チョマエ
 
行って来ましたよ~
イメージ 1
曇天で
 
蒸してる最悪の仙台へ
 
時は南方より台風が攻め込んでくる真っ最中 
イメージ 2
なんでこんな時にって
 
予定組まれちゃってるから仕方が無い 
 
弱小、零細だから
 
お断りなんか言っちゃったら
 
次回からのお仕事が無くなりますんで
 
取りあえずは表敬訪問
イメージ 3
あのぉ~
 
伊達って言われるようになるには
 
どうしたら良いんですかね~
 
お江戸の粋も入門編すら辿り着けませんので
 
伊達なんて到底無理ですかね~
 
そんなお尋ねをした帰り
 
なんで 此処にこんなのが
イメージ 4
って思ったら
 
地震で崩れちゃった
 
日本で最も古い部類のブロンズ像だったんだって
イメージ 5
ガイドさんは取り壊しって言ってたけど
 
現場に居たオジサン達が
 
二年後を目処に再生するって囲いをしてたんで
 
直ったら会いに来たいな~
 
そう言えばガイドの方
 
物凄く詳しいベテランさんの様だったけど
 
抑揚が無く
 
催眠術師の如く皆をアッという間に眠りに誘う妙技の持ち主でした
 
(情報に間違いも多かったし)
 
一汗かいたんで
 
ガイドさんお勧めの
 
この場でしか味わえない
イメージ 6
爽やかで
 
歩いた後には最適ですって
イメージ 7
見た目はほんのり緑っぽいけど
 
言われないと気が付かない程度
 
飲み後にずんだが鼻から抜けて
 
朝からの空きっ腹に・・・・・・・・。
 
やっぱ情報に難の有るガイドさんはねぇ~
 
絶対、後からの仕事のネタに使ってやる
 
 
って事で「仙台編」スタートです