2013年11月

昨日の夜
 
読んでいた本に出ていたのかな~
 
相方が見ていたTVでやっていたのかな~
 
目からウロコのアイディア
 
早速、ネットで検索
 
家庭で簡単に作れる事を発見
 
目からウロコが二枚目
 
即座にお買いもの~
 
ネットで見たらお安い物で980円~2500円前後
 
どうしようかな~
 
迷うな~
 
一日考えてみよ~
 
って今日です
 
30分くらい時間が出来たので
 
スーパーをウロウロ
 
そんな時に思いつきました
 
要は理屈が合ってれば好い訳で
イメージ 1
茶漉しが246円
 
保存容器が298円
 
通販より安い
 
さて
 
何が出来るのでしょう
 
ヒント
イメージ 2
モモのオモチャではありません
 
書庫から言って食べ物です
 
ボクのお得意
 
茶色でもありません
 
ボクも相方も意外に好きです
 
サラダにも一品って感じかな

ヒョットしたら北海道だけの展開なのかな
 
ツタヤは元々本屋さん
 
レンタルを始めて今では全国区
 
そんな蔦谷さんが
 
郊外型の大規模書籍店を展開
イメージ 1
書籍と文具とCD,CVCに軽食
 
4つのコンセプトでコーチャンフォー
 
四頭立ての馬車って意味らしいですよ
 
全体のイメージをデザインしたのは
 
建築家では無くて
 
広告デザイナー
 
地元に此処が出来たおかげで
 
札幌に行った時の帰りに重い思いをしなくて済むようになりました
 
時間が取れた時とか
 
休みの日
 
一日居ても飽きないんです
イメージ 2
今日は此処で午前中を過ごしていました

朝晩 一歩間違えると
 
マイナス表示の朝だったり
 
吐く息が白くなる季節になって来ました
 
ボクは一年中素足で雪駄ですが
 
体脂肪が少ないので寒さには敏感です
 
と言っても敏感なだけで寒がりでは無いんです
 
相方は寒がりの暑がり
 
日中は秋の暖かな日差しで心地好いのですが
 
朝晩はストーブを焚く季節になって来ました
 
ストーブを焚くと必然的に
イメージ 1
ニャンズが集まって来ます
 
下の大家さんも随分前からストーブを焚いているんですが
 
大家さんはニャンズを毛布で包んだり
 
自分の気に入った場所に居ないと怒りだすので
 
二階でストーブを焚くのを心待ちにしていたようです
イメージ 2
今まで並んでいた二つのベッドを離して
 
間にマットを敷いたら
 
スッカリ気に入ったようで
 
おかげでベッドを占領されなくて済んでます
イメージ 3
基本的に一番右端の一番古い小さいベッドが
 
みんなのお気に入り
 
早いも勝ちで
 
次が真ん中
 
一番大きなベッドは一番最後に寝る子になるようです
 
あっTVの横でデジタルフォトに写っているのは
 
長女のチョロ
 
今日までは四兄弟勢揃いです
 
こうなるとTVのセンタースピーカーはボリュームを大きく出来ないので
 
臨場感が少し歪な音声になってしまいますが
 
これもまた良しという事で
 
久々に三連休 ゆっくり休んだので
 
明日から11月 本番です

皆さんご無沙汰ですニャ~
 
ボクはモモ太郎です
 
最近はオトシャンがお家に居るので
 
ボクが遊んであげなきゃならニャイので
 
寝不足です
 
でも
 
ボクはオヤビンみたいに
 
オジイチャンになっても
 
カリカリを美味しく食べたいので
 
眠たくても
 
歯磨きは欠かしません
イメージ 1
ボク専用の
 
電動ニャブラシ
 
これで歯茎も気持ち好いんですよ
イメージ 2
マミ姉ちゃんは
 
ニャブラシを見ただけで逃げちゃいます
 
オンニャの子は綺麗にしなきゃいけないのにね~
 
ってオカシャンは何時も困ってます
 
ボクは偶にムジュムジュする
 
鼻も
イメージ 3
あんまりやってもらうと
 
痛くなっちゃうので
 
何時もチョコットだけやってもらうんです
 
さ~って
 
歯もスッキリしたし
 
今日はなにしてオトシャンと遊んであげようかニャ~

前回のBarのトイレが意外に好評だったので
 
ボクのPCの前には
イメージ 1
最初は何となく飾っていたんですが
 
今では人生訓の様に感じてます
 
歳と伴に涙腺が弱くなるっていうのと
 
感動するってやっぱり違いますよね
 
結構、経験、体験を積み重ねて歳を重ねると
 
感動する事って少なくなってしまう気がします
 
特に意固地なオッサンは
 
若い人の言動には先ず、悲観的な感想を・・・・・・
 
でもですね~
 
この言葉をジックリ噛みしめると
 
学べる素晴らしさに気が付かされます
 
それとですね~
 
ボクは頑張るって嫌いなんです
 
頑張ると気を抜くエイドポイントを作らないといけませんよね~
 
頑張るとご褒美が欲しくなっちゃいますよね~
 
だからボクは頑張らない
 
頑張らないけど手は抜かない
 
手を抜かないのを
 
人は
イメージ 2
って言うらしいです
 
ボクは「頑張る」って言葉が苦手です
 
ボクは「一生懸命」って言葉に元気を貰っています

↑このページのトップヘ